予防歯科

Preventive dentistry

痛くなる前の
通院が大切です

皆さんはどのようなときに歯科医院を受診されますか?銀歯が取れたとき、歯が痛いとき、歯が抜けそうなとき、抜けてしまったとき、歯が欠けたとき、歯ぐきが腫れたとき……。
いろいろあると思いますが、日本では大半の方が痛みなど何かしらの症状が出ないと歯科医院には行きません。そして、そのために80歳で平均5本しか歯が残っていないという現状を招いているのです。
予防をしているとむし歯や歯周病の他にも、歯の治療のために長い時間や高額な治療費を出さなくてもいいようになるなど、メリットが色々あります。自分の歯でずっと食べる事もでき、歯の本数が多い高齢者ほど病気になる確率も減っています。フッ素塗布やクリーニングなどの歯科での治療を定期的に受けていただくとより効果的です。

定期健診の必要性

「年齢を重ねると、歯は抜ける。」と、思っていませんでしたか?実は、クリニックへのかかり方やお手入れ次第で、すべて自分の歯で一生過ごすことも出来ます。今までは”痛くなったり”、”悪くなってから”歯医者に行って治療をするのが当たり前でした。しかし・・・「悪くなる」⇔「治療をする」を繰り返すと、お口の中がだんだん悪くなっていきます。そこで、お勧めしたいのが予防歯科です。
健康なあなたが、定期的に歯医者に健診(メンテナンス)に通って、そうすると、あなたのお口は、むし歯や歯周病になりにくくなり、結果的に、お口の状態をいい状態に保つことが出来ます。自分の歯なら、いつまでも食事や会話を楽しめ、若々しいお顔を保つことも出来ますよね。歯医者の上手な利用法とはお口の健康づくりに利用する事です。歯や歯肉は悪くなってから治療すると、時間や費用もたくさんかかってしまいます。もっとも効率的な方法は、定期的にメンテナンスと予防のケアを受ける事です。現代の歯科医院はお口の健康を保つために通うところなのです。

定期健診の目的

お口の中の細菌は膜状になって歯を覆い、歯ブラシでこすっても落ちない頑固なバイオフィルム(ばい菌の塊)になります。このバイオフィルムや歯垢は、毎日の歯磨きだけでは落としきれません。当院では、専用の歯科用器具を使ってキレイにしっかりと落とします。

定期健診の効果

定期的なケアで、歯の表面がつるつるして気持ち良く、着色が落ちるので、歯の本来の白さを取り戻す事が出来ます。虫歯菌や歯周病菌を落とすことで、初期のむし歯を予防する効果があり、歯肉の腫れや痛みを抑えることで、歯肉炎.歯周病を予防します。虫歯の進行が早く、歯並びの変化も著しい3~10歳のお子様には、特に重要です。

定期健診の内容

定期検診は治療終了後、一定期間を経過した頃にお口の状態をチェックするシステムです。
プロによるチェックとメンテナンスを定期的に受けて、お口の健康を維持しましょう。

予防をより効果的に

プロによるお口のクリーニング「PMTC」

PMTCは歯科医師や歯科衛生士が行う歯のクリーニングのことです。どんなに毎日きちんと磨いているつもりでも、歯ブラシが届かない場所には、どうしても磨き残しができてしまいます。そのままにしておくと虫歯や歯周病になってしまうでしょう。そうならないためにもクリニックで汚れを除去し、虫歯や歯周病になりにくい歯にしましょう。当院では、歯科衛生士や歯科医師による専用機器を用いた歯のクリーニングを行います。

PMTCの流れ

PMTCのメリット

歯のすき間や、歯と歯ぐきの境目に、歯ブラシでは落とすことの難しい汚れが残っています。このネバネバした汚れをバイオフィルムといいます。 バイオフィルムには、バイ菌が住みつき放っておくと、むし歯や歯周病、口臭、全身のさまざまな病気の原因となります。

  • 当院のクリーニングでは歯石の除去とはちがい、柔らかい特殊な器具を使うので、痛みはありません。
  • 当院でのクリーニングよって歯の表面はバイ菌のいないとても清潔な状態になります。
  • 3~4ヶ月に1度、クリーニングを行なうことで非常に効果的にむし歯や歯周病を予防することができます。
  • コーヒーやタバコによる着色が気になる方や、矯正治療中の方にもクリーニングをおすすめします。

予防専用ルーム・スペシャルケアルームを完備

治療ルームと予防ルームを分けることで、治療は治療、予防は予防と、しっかりとなすべきことを分けております。

患者さまに今何をしているのかを把握してもらったり、リラックスしていただけるようにという思いから、分けさせていただいております。予防歯科の大切さを考え、一般治療やインプラント治療などをしない、予防歯科専用の個室ケアルームを作りました。通常、予防歯科専用での個室というのは、医院側にとってはリスクが高いのです。なぜなら、予防歯科用の個室に予防の患者さまが来なければ、その部屋は一般治療やインプラント治療には使えない設備となっているので無駄になってしまうからです。だからこそ、予防歯科用の個室に入った人が居心地のよさを感じることができるのです。ほとんどの患者さまは、予防歯科専用ケアルームでケアを受けると、本当に気持ちよく帰られます。ぜひ、皆さんも治療をしっかりと終了し、このケアルームの快適さを感じてください。この予防ルームでは、より健康により美しくなっていただくために、美容外科で行われているヒアルロン酸、ボトックス、プラセンタ注射、デトックスのためのデコルテマッサージやホワイトニングなども行っており、アンチエイジング外来としてのエステルームとしてもご利用いただいております。

予防専用ルーム1

予防専用ルーム2

スペシャルケアルーム1

スペシャルケアルーム2


予約